メニュー

ご納骨について

報恩寺境内には、墓所・納骨堂はございませんが、当時所有の納骨所が神戸別院(モダン寺)ならびに本願寺大谷本廟(京都)にございます。ご納骨にあたり、寺院から別途発行する証明書類と法名を頂かれていることが必要です(俗名のままではご納骨いただけません)。また自治体発行の埋火葬許可証、或いは改葬許可証が必要です。費用についてはご相談ください。

なお、ご納骨は無期限でのお預かりとなりますが、ご納骨された場合でも3回忌・7回忌等のご法事・ご法要は、継続してお勤めする必要があります。ご納骨をもって、お仏壇やご法事が不要になるということではありません。ご留意ください。

納骨所ご案内チラシ

神戸別院(モダン寺)

報恩寺納骨壇

当寺所有の納骨所にご納骨いただけます。指定の骨壺(高さ5cmほど)に移し替えていただき、ご納骨ください。備え付けの過去帳に法名が記入され、故人様のお名前を残しつつ、無期限でお預かりします。お参りのたびに、過去帳を開いて故人様を偲びつつお参りができます。

神戸別院合葬壇

大小骨の全てをお納めいただくことができます。ただし、故人様のお名前は記名されません。お名前(過去帳に記載)と一部のお骨を目に見える形(骨壺)で残されたい方は、報恩寺納骨壇に納骨のうえ、その他のお骨を合葬壇にご納骨ください。

本願寺大谷本廟(京都)

報恩寺納骨壇

当寺所有の納骨所にご納骨いただけます。指定の骨壺(高さ5cmほど)に移し替えていただき、ご納骨ください。備え付けの過去帳に法名が記入され、故人様のお名前を残しつつ、無期限でお預かりします。お参りのたびに、過去帳を開いて故人様を偲びつつお参りができます。

大谷本廟祖壇納骨

宗祖親鸞聖人のお廟所に大小骨の全てを、お納めいただくことができます。ただし、故人様のお名前は記名されません。お名前(過去帳に記載)と一部のお骨を目に見える形(骨壺)で残されたい方は、報恩寺納骨壇に納骨のうえ、その他のお骨を祖壇納骨としてご納骨ください。

「お楽しみ会」開催のご案内

6月30日(日)第1回 お楽しみ会を開催いたします

報恩寺では、6月30日(日)午後2時より「お楽しみ会」を開催いたします。「お楽しみ会」では、ご縁のある皆様の歌、演奏などをご披露頂きます。お一人五分程度を目安として、日頃の成果を発表して頂き、気軽に皆さんでわいわい楽しむ会です。上手くいかなくなくても間違えたって大丈夫!そんな気軽さでどなたでもご参加、ご観覧下さい(参加申込書は詳細ページにございます)。

報恩寺の特徴

はじめての方でも安心
自由参加型の行事や法話会・勉強会・相談室を積極的に開催し、親しみやすいお寺をめざしています。
年会費は頂いておりません
年会費等の護持会費や定期的な寄付のお願いはしておりません。
お参りのご依頼はお気軽に
お葬式やご法事などのご依頼は随時受け付けております。お気軽にお問い合わせください。

出版物のご案内

浄土真宗版エンディングノート
「わたしの想い」- 伝えたい、如来さまの願い -

ご法事・お仏壇・仏法を家族や次世代に受け継いで欲しい、そんな想いをもつあなたの為の書き込み式エンディングノートです。自分史、治療方針、葬儀準備など、一般的なエンディングノートの内容を踏襲するとともに、ご法事・お仏壇・仏法の承継という点に重きを置いております。